株式会社アトリエ葉

株式会社アトリエ葉 【神戸市北区】

片付け・内装工事/物置・外構工事 リフォームなら神戸市北区のアトリエ葉 078-224-4185

サイトTOPページ

YO-Blog

2018/08/13

お盆休みのお知らせです



 毎日暑い日が続きますね!

アトリエ葉では、明日8月14日(火)から19日(日)まで、お休みをいただきます。

メールの返信などが遅れるかと思いますが、ご用の際は、コンタクトフォームから、ご連絡いただけたらと思います。

どうぞよろしくお願いします。

それでは、楽しいお盆休みをお過ごしくださいませ。

写真は、先日伺った神戸市北区のトイロニさん
おしゃれで、ランチもすごく美味しかったです!
三田アウトレットも近いので、合わせてどうぞ〜。
ただ、予約必須の人気店なので、予約はお忘れなく!

2018/08/09

夢はオーナーシェフ

 って言っても、私のことではないです。
私の元上司が5年前にフレンチのお店を出してたんですね。
聞いてはいたんですが、当時、横領問題などいろいろあった職場で、
全員が容疑者となって、事情聴取されるような事件があり、
お互いを心底疑いあった結果、気まずくて疎遠になったんですね。

『全く想定外だった人』が犯人だったんですけどね。
それだけでノンフィクションの小説が書けるくらいです。
事実は小説より奇なり、って言いますからね。
事実は本当に面白い、小説を超えます。
だから生きるって面白いんですよね。

そんなこんなで、負けん気の強い私は、当時支配人であった上司を疑ったんですが、上司はシロだったんですね。
そして犯人はなんと同期入社の男性の同僚。もう会うこともない。

この事件のタイミングで私自身、切迫流産で退職となり(きっかけはクレームの客に怒鳴りつけられたことでしたが、なかなか捕まらない犯人探しに力入れすぎたのが原因かと思われます)
犯人が捕まってからも、私は第1子を失った喪失感から上司に会いに行くこともなかったんです。

そんなこんなで、約7年ぶりくらいに、元上司に会いました。
今回のきっかけは、同じ職場だった主任が、不幸な事故で亡くなってしまったこと。
ニュースで事件を見て、情報がどこからも得られないので支配人のアドレスを探したのがはじまりです。
この事故自体、ありえないことの連続が重なって起こったのですが。

縁がある人には再会もでき、あの時はゴメンなさい、と言えるもんなんですね。
縁がない人にはもう一生会うこともなかったり。。。
袖触れ合うも他生の縁。
前世でお世話になった方かもしれないですから、またこれからもお会いできたら良いな、と思います。

西明石駅東口から徒歩3分のフレンチ:ビストロエイミー
ランチ1800円でこのボリューム。
お肉とお魚から選べて、私は鯛のポアレにしましたが、めっちゃ美味しかったですよ。
デザートまでついてこの価格。かなりのコスパではないでしょうか?
お一人様でも大丈夫!オーナーシェフは無口でシャイなので、話しかけなければ話しても来ません(笑)。
でも、お料理の説明はきちんとしてくれますよ!

みなさま、どうぞご贔屓に!

P.S.面白い小説のネタを探していらっしゃる方に、この実話ネタ、提供しますよ!

2018/08/08

7月の無料相談会

先月のお片づけ無料相談会、アップが遅くなってしまいました。

今回は、お友達同士で訪問看護ステーションを法人で独立開業される予定のお二人でした。
素晴らしいですね!!
立ち上げる、ということ、本当に大変なんですよね。

女性起業家向けの補助金も狙っているということで、私も過去、女性起業家向け補助金をいただいたことがあり、査定ポイントとなる場所の話や、今年も採択が決まった小規模事業主向けの持続化補助金の話など、いろいろとお話しました。

そうです、本来はお片づけ無料相談会なんですけど、悩み事が解決できるなら、ぶっちゃけどんな悩み持ってきてもらったっていいんです。(笑)
来てもらって、「うわぁ、来て本当に良かったわ〜!」って帰ってもらえたらそれで十分です!

とはいえ、本題は、新規開業の事務所兼オフィスの内装について。
お二人はなんと、利き脳が同じ!!インプット左脳、アウトプット右脳だったんです!!

左右脳の場合、同じ左右脳同士でも、こだわりが違うことがよくあるのですが、このお二人は、本当によく似ていて、価値観や合理性などに共通項が多く、同じオフィスを共有するにあたって、全く摩擦の起きない、非常に良いペアだったんですね。びっくりします。
そんなわけで、内装計画はおそらく、非常にスムーズに意見の一致が得られ、さっと済むであろうこともわかりました。全く無駄がなく、サクサク進めていけそうなお二人。よかったですね!

今回、初めて利き脳を知ったというお二人。当たりすぎて鳥肌立つ!!とおっしゃっていただけましたが、本当にそうなんですよね。脳の癖ってあるんです。これは知っておいて損しないですからね。

リフォームの前にも、片付けの前にも、もちろんガーデンデザインの前にも、必ず、利き脳チェックはしておきましょう。どんな家が、収納が、庭が、好みなのか。わかってから取り掛かると無駄がないですよ。

今月の相談会はお盆につき開催しませんが、9月の相談会は14日に開催したいと思います。
お時間の都合で先着2名様までで締め切らせていただきます。
ご興味をお持ちの方はフォームまたはお電話にてお問い合わせくださいませ。

2018/07/28

ラジオFMGIG KOBEにでます!

 実は、本日朝8:30~9:00放送のFM GIG「じぃじの わしにもひとこといわしてんか」に出ます。

聞き逃した方はside Bにて19:30~20:00 でお聞きいただくことができます。

アナウンス、遅くなってごめんなさい!毎日本当に忙しくて、ブログ書けませんでした(泣)

放送される内容は、

私が今計画中の「2坪House」のお話
ライフオーガナイズのお話
私の「来年一級建築士合格宣言」です(笑)

ただならぬ主婦「せっちゃん」にこんな面白いのあるよ、出る??と紹介されて、

あれよあれよという間に収録に参加させてもらえることになり、あっという間にこの日を迎えました。

とにかく収録が面白かったのと、素敵な出会いがた〜くさん頂けて、本当に楽しかったです!

アトリエ葉が計画中の2坪Houseとは何ぞや??

聞いていただけたら嬉しいです!


2018/07/03

大自然のフロントエントリー3029F2

 梅雨の合間に、お天気に恵まれた1日、フロントエントリー3029F2の施工に行ってきました!
とっても素敵ですね!桜の木の横に佇む感じ。
ウッドランドグレーが、周りのグリーンといい感じの配色で、
溶け込む感じがとても良いですね!!

今回は、久しぶりにお客様参加型での施工です。
一緒に組み立ていただくと、どんな材料で、どんな構造になっているか、がよくわかっていただけるので、
後々、何かあった時にお客様自身が対処しやすく、メリットがあると思うのと、
大型の物置の場合は人手が多い方がこちらも安心なので、半日のご参加で5000円引き、というのをやってます。
(参加ディスカウントは、小型の物置ではやっていません

基礎は、今回は加古川の土木専門の施工会社にお願いしました。
寸法をきっちり、角の立ち上がりもピシッと打ってくださっていたので、建てやすかったです!

割と些細な歪みでも、本体に響くので、基礎は非常に大切なんです!!
そして、コンクリート。安心ですからね!!
この大きさになってくると、コンクリートの方が安心ですね。
この大きささは、もちろん、木製床もできるんですが、値段がそんなに開かないようになってくるので、そうすると長い目で見て、メンテナンスのいらないコンクリートが良いかな〜、という話になりますね。

今回は、元、家庭菜園だった場所、ということで、地盤の柔らかさが気になる、(歪んだり、沈んだり)という懸念材料がありまして、収納したいものが、スノーボードを100枚ほど、ということでしたのでコンクリートにはメッシュを入れています。
駐車場並みのスペックで作ってますので、安心ですね!

お天気が安定していたので、予定通りに作業も終わり、今回は毎度気になる本体のキズも少なく、非常に良かったと思います。輸入品なので、本体のキズは普段から結構ありますし、多い時は、タッチアップで補修して引き渡す時もあります。

そんな形で、お客様との記念のお写真を撮る余裕もあった今回、非常に精度よく、仕上がったと思います!

また、理想の空間が出来上がったら、ぜひお写真など見せていただきたいな、と思っております。
物置の中が出来上がっていくのが、これからまた楽しみですね!
この度はありがとうございました!

2018/06/29

窓付き<オリジナル仕様>フロントエントリー3022F2施工してきました!

 イープランの販売するユーロ物置の中では、窓が付けられるのは3037F2から、となっています。
この大きさは確認申請が必要な大きさ(10平米以上)なので申請費用と書類作成費用やらなんやかんやで、かなり金額が上がってしまうんですよね。
で、実際には、これより小さい、3029F2や3022F2を選ぶ人が多数で、小屋としても使いたいから、窓が欲しいっていうことなんです。
なので、オリジナルにはなりますが、10平米未満の物置に窓をつけても良いかどうか、イープランに確認したら「構いませんよ」ということだったので、うちではご希望があればオプションで窓も用意することになりました。

そんなこんなで、先々週の現場、こんなに素敵な窓付きフロントエントリー3022F2が完成しました。

めっちゃ素敵じゃないですか??
この色がまた合いますよね!窓と物置のスナップタイトの色が白と白でぴったり。
若干小さめなこのサイズも物置には丁度良い大きさではないでしょうか?
内側に電気を引かれていますが、これはお客様ご手配の電気やさんのお仕事です。丁寧ですね。
(電気の配線を下からあげたい場合は、コンクリート施工前に配線工事が必要です。)

本当に良いものができたと思ってます!!
物置ってそうそう買い替えたりしないから、最初に気に入ったものを買っておかないと絶対後悔しますよね。
毎日疲れて仕事から帰ってきて気分あがらない物置を見るのと、お洒落な物置がある家に毎日帰るのと、どっちがいいです??
私なら絶対後者!!(笑)後悔したくないですからね。
これ絶対大事だと思うんです、私は。価値観は人によりますけどね。

お客様、顔出しNGということで、モザイク入れさせていただきますが、とってもおキレイな奥様とお洒落なご主人にかわいいボクちゃんでした。ボクちゃんお昼寝中だったのか、完了時のお写真には登場しておりません。
今回は、大工さんと撮るバージョンで、私が撮影させていただきました!

お茶とかコーヒー&お菓子とか、施工時にはいろいろとお気遣い、ありがとうございます!!
お庭もとてもキレイで整頓されていたので、施工もしやすかったです!

(アトリエ葉では、ものが多いお庭は施工が困難なため、お断りさせていただくことがあります)

こちらのお客様とも、施工までには何度も何度もメールで打ち合わせさせていただいておりまして、結構思い出深い現場となりました。奥様がすごく熱心な方で、たくさんメールをやり取りしてきました。
お子様が小さいのに、新築の打ち合わせと並行して物置の打ち合わせ、造園屋さんとのご調整など大変だったと思います。

最初にご連絡いただいたのが1月始めで、6月の施工だったので約半年ですね。
と、いうのも、イープランは販売窓口をたくさん持っていて、いろいろな場所で売れてしまうため、シーズンに入ると欠品続出するんですね。その時はシーズンではない真冬だったのに欠品続出していた時期で。
現調、現調、で毎日忙しかったです。

ご連絡いただいて、現調に伺って、カラーを迷っている間に売れてしまって、ご希望のカラーで予約して5か月待ち、船の遅れでさらに1週間待ち、で、本当に待ちに待ったフロントエントリーの施工だったわけなんです。しかも窓付きで!感無量ですよね!本当に。

そうそう、みなさんお気をつけくださいね、イープランのホームページにある、在庫数は、常に最新ではないんです!
販売窓口が、楽天、amazon、代理店、イープラン、と4つあるため、在庫数のデータアップデートが自動ではないので、管理側が追いつかないんですね。だから、代理店であっても、イープランに在庫数を確認しないとわからないんです。
今、在庫あるから大丈夫、なんて思っていても、それは、いつの情報かわかりませんので、必要な方はすぐご連絡くださいね。これで泣きを見たお客様、多数いらっしゃいます。。。

そして、朗報が・・・!!
代理店経由で購入のお客様で、DIYの方は、検品費用が代理店持ちで出荷されることがこの春から決まりました。
つまり、代理店から購入すると、お客様は、荷物が届いたらすぐ組み立てできる、っていうことなんですね!
あの面倒な検品作業をすることなく!なんと時短なことか!!
費用、代理店負担、って、ちょっとそこは泣きそうですけど、ね〜。ありえません。。。
組み立ても大変やし代理店泣かせっぱなしとちゃう??って思いますけど。
でも、お客様にとってはメリットでしかない、って思います。

イープランから直接買ったら、検品は自分でやらないといけないことを考えたら、メリット大ですよね〜。
検品代を払わずに、検品済みのものが送られてくるんですもんね。
(っていうか、オーストラリアの検品が緩いから、日本で検品が必要になるんだから、そっち正せば?って思うのは日本人的発想で、これは、中国でも韓国でもベトナムでもイタリアでも、同じ話ですよね。日本人の物の見方は他の国ではスタンダードではありませんので、その辺り、ご了承ください。)

イープランは土日やってないからDIYの最中にわからなくなっても電話繋がらないけど、うちはつながるし、そういう部分もお客様にはメリットあると思います。
土日に電話出ることぐらい、お安い御用なんで、うちは困った時はどうぞどうぞ、って感じです。
(一応、土日は休業ですが、前もってご連絡いただいていたら携帯電話をお伝えしておき、出れるようにしています)
(施工も、本来は平日でお願いしていますが、どうしても、という場合に、土日で調整しています)

物はなんでもそうですけど、「どこから買う」より、「誰から買う」なんですよね。
車をディーラーで修理するか、技術力あるモータースで修理するか、私はモータース派ですね。
正規ディーラーだったら安心か、って言ったら、実はそうでもないし。しかも高いし。
最後は絶対、「人」だから。人間力、これからも頑張ってあげていきま〜す!!

そんなわけで、話が飛びましたが、今週末も3029F2の施工、頑張ってきます!!

お片づけもやってるんですけど、お写真がプライベートなので、ブログにはなかなかあげられません!
お片づけの情報に期待してる人、本当にごめんなさい!!
また、掲載許可が上がったお客様から順にアップしていきますね。

2018/06/06

創業ウィメンズフォーラム神戸

先日、創業ウィメンズフォーラム神戸に行ってきました。

女性起業家たちが集う会ですが、今回は定員100名で、130人のエントリーがあったとかお話されているのが関係者席から聞こえていました。

第1部は小説家の玉岡かおるさんが基調公演、第2部の女性経営者によるトークセッションでは、様々な分野の経験を持つ4名の起業家から、コーディネーターの中村佳織さんが聞き出す、という形で進められ、とても面白かったです。

こういう場所は、交流会が本当に大切なんですが、私は息子のお迎えがあったので、16時30分すぎに退出して、最後まで名刺交換できなかったのが残念でした。午前中からあるとさらによかったですね。10時開始で交流会がランチ付きで、参加費を有料にすれば、もっと楽しめたのに、と思いましたが、アンケートに書き忘れちゃいました。

会場で偶然、同じ大学の後輩でもある不動産業のウィルソンちゃんと会い、わぁ、来ることになってたんだね!って驚いたのも束の間、事前にランダムに決められていた交流会のテーブルの振り分けまで同じテーブルになっていたという、超驚き!!の出来事もあり、面白かったです。

ウィルソンちゃんは、芦屋で、ステージングを行う不動産業を営んでおります。
ステージングとは、売れない不動産に、インテリアなどで表情をつけることで、買い手の購入意欲を駆り立て契約に持って行くことで、ホームステージングと呼ばれています。ウィルソンちゃんは独自にホームプロダクション(ホムプロ)という名で売り出しているそうです。
私より8歳くらい年下なのに、バリバリこなす社長さん。めっちゃ美人やしね。
この日も、50万円の補助金にエントリーするか否かの話で、50万くらいなら自分で稼ぐ、と言ってました。
不動産は強い!!カッコイイ!!
芦屋のウィルソンって何者やねん??という方はこちらをどうぞ。

そんなこんなですが、うちもステージングはやってますので、焦げ付いた不動産をお持ちの方は、お片づけ➕ステージングで、売却、現金化してしまいましょうね!好景気はオリンピックまで、だそうですよ!
もちろん、ウィルソンちゃんとことも提携してますので、売却までのお世話もお話取次しますので、ご相談くださいね。

大変なことになってるご実家の片付けと売却、悩む時間が勿体無いので、まずはプロに相談してくださいね!

2018/06/05

チャリティ神戸会場は感動の一日でした!

 先月5月28日(月)に、神戸でライフオーガナイズ協会のチャリティイベントがありました。
全国津々浦々で開催されるライフオーガナイザー協会主催のチャリティイベントで、兵庫会場は東灘区民センターでありました。

ボランティアスタッフをさせていただいたのですが、すごく忙しい毎日だったので、事前の打ち合わせにも全く行けず、数日前のzoom打ち合わせになんとか参加でき、当日を迎える形で、ボランティアスタッフを引き受けて良かったのかどうかと、当日までそんな気持ちでいたんです。

でも、当日、やっぱり、スタッフとして参加して良かったです!!!
会場のお客様が、すごく楽しんで、笑顔で帰って行かれるのも、開催側だと自分がしたわけじゃないのに(笑)嬉しさ倍増なんですね!
私は照明係だったので、一番前の端っこから、皆様のお顔もよく見せていただきまして、FBの代打担当時にはテーブルごとの盛り上がりも撮影させていただきまして、非常にたくさんの感動をいただきました!!

そして、最後、会の後の打ち上げで感じたこと。
私、この人たち、大好き!!と思いました。
お片づけにも流派がいろいろあるんですね。そして、団体ごとにその色が違う。
例えば、整理収納アドバイザーとライフオーガナイザー、全く違いますからね、そこにいる人の雰囲気が。

私は、ちょっとゆる〜い、そして、なんでも受け止めてくれる、優しくて超おもしろい、
そんな人が集まった、ライフオーガナイザーが大好きです!
改めて、実感しました!

お片づけの相談しても、ライフオーガナイザーは、枚数制限とか、言いませんからね。
好きなものは好きなだけ持って、それでヨシ、としてくれる、それがライフオーガナイザーのやり方。

だって好きなんだから!ですよね。
なんでモノの数を制限しなきゃいけないの??
って、思った人は迷わず、お近くのライフオーガナイザーにご相談ください。

捨てることを強要しない。
「気持ち良く捨てさせる」なんて言語道断。
誘導尋問的な片付けはありえないです。
あなたの気持ちに寄り添った、あなたの「片付けやすい」を一緒に探すのがライフオーガナイザーです。

ぜひ、安心して、相談してくださいね。

アトリエ葉の無料お片づけ相談会は、6月8日(金)10時より開催です。
事前予約制となっておりますので、参加ご希望の方は前日までにご連絡をお願いします。
あなたにお会いできますこと、楽しみにしております。

2018/05/28

フロントエントリー3014F2<コンクリート床> ご報告

 先週は2日連続で同じカラーのフロントエントリー3014F2を建ててきました。
こちらは、コンクリート床を、お知り合いの造園屋さんにお願いされたので、本体のみの施工です。

精度よく仕上がったと思います!が、なんということでしょう!
Absco社の、Abscoロゴが入っているはずの、正面の飾りプレートに、ロゴの刻印がない!!!
うそ〜ん!!今回大阪なんですけど・・・!!

何があるかわからないのが、ユーロ物置。。。
はい、検品はもちろんしてますよ。でも、刻印が無いなんて気づきます??

建てる度に、どうしてこんな穴がズレる製造機械をヨシとしているのか、疑問符だらけですが、
これで年に17万台売れてるんですよね。(世界中で、です)
ほんと、これって日本人の感覚の方が少数派だってことですよね。

しかも、ユーロ物置って、決して安く無いんです。そもそも輸入品なので。
輸入品って、だいたい、本国で買う3倍くらいの売値じゃないと収益上げられないって言いますから
オーストラリアで買えば三分の一なんでしょうけどね。
それにしても・・・。なんと代理店泣かせな。。。

ただ、今回もとても良いお客様でした。^^
プレートは後日、代わりのパーツが届き次第、交換させていただくということで、
美味しいケーキとコーヒーでほっこりさせていただきました!ありがとうございます!!

若草色は、洋風にも和風にも合うんですね。和風のお庭もこれから手を入れられるそうで、楽しみですね!

今月の施工は3台でした。1年前に代理店に参入した際に、兵庫県の販売実績を聞いたら、「年間3台」だったんですけど。
今、小屋ブームですからね。色々な用途に使える超強力鋼の物置(ガルバリウム鋼板ではありませんよ〜)、素材の強さはピカイチです。

そして何より、おしゃれなお庭に置いても遜色ない見た目。譲れないですね。
ただ、神経質な方にはオススメしません。そもそも海外製ですので。^^;

来月は今回のより少し大きい、フロントエントリー3022F2の施工予定があります。

DIYもアトリエ葉なら土日の電話サポートが受けられます(あらかじめDIY予定日をお知らせくださいね)ので、
DIYご検討中の方はぜひご連絡くださいね!

2018/05/27

神戸オープンガーデン2018

 毎年、気付いたらもうオープンガーデンの時期で、一体いつエントリーするのかと思っていたところ、偶然、会う約束をしていたお友達が参加されるという情報を聞き、早速、行ってきましたCエリア31村上邸。オープンガーデンは本日27日までです!興味がある方は是非行ってみてくださいね!
来年は私も近所の方々を誘ってオープンガーデンに参加したいな〜と目論んでます!

それにしても素敵じゃないですか?村上さんのお庭のナチュラルな感じ。私は森とか雑木の庭が好きなので、とても癒されます。
畑って、こんなゆるいくくりで作れば良いの〜?とか新しいアイデアをもらったり、楽しかったです〜!

logo

  • 名称:株式会社アトリエ葉
  • フリガナ:カブシキガイシャ アトリエヨウ
  • 住所:〒651-1331 兵庫県神戸市北区有野町唐櫃3784-21
  • TEL:078-224-4185
  • 公式サイト:http://www.yo-atelier.com
  • E-mail:お問い合わせはこちら
    • 営業時間:9:30~17:00
    • 定休日:土・日・祝